雄大な清津峡の大自然をより安全に観賞していただけるよう、1996年10月に「清津峡渓谷トンネル」が誕生。2018年4月には、清津峡渓谷トンネルのエントランス施設とトンネル施設を『大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ2018』で、マ・ヤンソン/MADアーキテクツによるアート作品「Tunnel of Light」としてリニューアルしました。全長は750m。3ヶ所の見晴所とトンネルの終点となるパノラマステーションからは、素晴らしい峡谷美を堪能することができます。特に、終点のパノラマステーションでは、峡谷の景色を水鏡で反転させた幻想的なアート空間が広がります。
渓谷美に映えわたる柔らかな新緑、涼やかな清流、鮮やかな紅葉、水墨画のような冬景色。それぞれの季節をお楽しみください。また、トンネル内の所々には清津峡の四季や自然などの成り立ちを紹介するディスプレイコーナーがあります。

・バス乗車時に検温します。(37.5℃以上の方はご参加いただけません)
・マスク着用のうえご乗車ください。バス車内は飲酒禁止、禁煙となります。
・新型コロナウィルス感染拡大防止へのご協力をお願いします。

行程

乗車場所:越後湯沢駅東口

越後湯沢駅東口(10:15出発)======<R17〜R353/十二峠>======【見学】清津峡渓谷トンネル(天然記念物指定の渓谷美と大地の芸術祭作品)======<R353/十二峠〜R17>======越後湯沢駅東口(12:55頃着)

食事:なし

最少催行人員:1名

添乗員同行:なし

貸切バス会社:昭和観光株式会社

2022年11月28日(月)
★★★☆☆
出発決定
2022年11月29日(火)
★★★☆☆
出発決定
2022年11月30日(水)
☆☆☆☆
募集中

宿泊者限定ツアーです。ご宿泊のホテルにてお申し込みください。

予約は前日の17時まで受け付けております。