★ご昼食は浅草の老舗三定の天ぷら定食

・「駒込」駅の南側に広がる広大な緑の空間「六義園」。ここはもともと加賀藩の下屋敷が置かれていた場所で、1695(元禄8)年に徳川五代将軍・徳川綱吉の側用人を務めていた柳沢吉保がこの地を譲り受け、下屋敷として使うようになりました。

・「一に浅草、二に観音、三に三定の天ぷら」のキャッチフレースで有名な三定。活気のある雷門前にある老舗です。天保8年の創業は、日本の天ぷらの店の中でも最も古いと言われ、もちろん、自慢の天ぷらは絶品。特に人気があるのがかき揚げで、地方にもファンが多いほど。気軽に江戸前てんぷらを楽しめるのが魅力。天保8年(1837)、初代・三河屋定吉氏が自宅前で小魚を胡麻油で揚げて売り出したのが「三定」の始まり。約170年、伝統の味を守り、今に伝えています。

・1958年(昭和33年)に開業して以来、多くの人々に親しまれている東京のランドマーク。メインデッキ(150m)とトップデッキ(250m)の2つの展望台があり、まさに東京の真ん中から360度迫力のある景色を楽しむことができます。展望台内室内は近年リニューアルされており、落ち着いた雰囲気の中、ゆっくりとくつろぐことができます。



行程

乗車場所:東京方面ルート

堀之内〜湯沢(6:00−7:30)/津南〜十日町(6:15−6:45)======<高速道路>======【見学】大名庭園・六義園======【昼食・散策】浅草・雷門三定======【見学】江東区深川江戸資料館======【見学】東京タワー(メインデッキ)======<高速道路>======湯沢〜堀之内(20:30−22:00)/十日町〜津南(21:15−21:45)

食事:朝食 -/昼食 ○/夕食 -

最少催行人員:15名

添乗員同行:あり

貸切バス会社:昭和観光株式会社

2024年07月13日()
大人 ¥15,100 ★★★★★
満員
予約へ進む
中高生 ¥15,100
小学生 ¥15,100
幼児 ¥5,000
2024年08月21日(水)
大人 ¥15,100 ☆☆☆☆
募集中
予約へ進む
中高生 ¥15,100
小学生 ¥15,100
幼児 ¥5,000

旅行代金はお一人様代金です。(消費税込)
※3歳未満の幼児はお申込みできません。

インターネットからの予約は出発日の7日前まで、電話からの予約は出発日の4日前まで受け付けております。

電話での予約・問合せ
TEL 0120-4082-49
9:00~18:00(日曜・祝日除く)
LINEでの問合せ
友だち追加
東京タワー昼間外観イメージ
(画像提供:ⓒTOKYO TOWER)
六義園イメージ
(引用:photoAC)
江東区深川江戸資料館イメージ
(画像提供:江東区写真ダウンロード)
昼食イメージ
(画像提供:雷門三定)